出会い系ナビゲーターで出会い系攻略テクニックを学ぼう

出会い系ナビゲーターにようこそ。
当サイトは出会い系サイトを使って、上手く女性と出会えない…そんな方のためにテクニックをご紹介するサイトです。

私が信頼しているメディアの「出会い系ランキング」上位になっている大手サイトは全部で5~6つしかありませんが、その出会える系と言われるサイトを利用していても、実際には女性と出会えずに頭を抱える男性も多い。
しかし、それはサイトに原因がある訳ではなく、本当は男性に問題がある場合が多いです。

まず、最初に返信率をぐっと高める攻略ポイントをおさらいしましょう。

カンタン!これが返信率アップの基本的なポイントだ!

ついに女の子のメールアドレスをゲット!ここからウキウキワクワクのメール交換ライフが始まる!…と思いきや、なんだかメールをしてても楽しくない…いつしかメールを送っても返信がこなくなってフェードアウト(泣)
いやぁ、健全な男性諸君なら、こういう経験はゴマンと繰り返していることでしょう。

でもそれって悲しいですよね?ツライですよね?
メールを続けるのも基本が大事!基本を押さえて、女の子との楽しいメールライフを始めましょう!

まず考えるべきは、「なぜ返信がこなくなるのか?」ですが、これは簡単です。
「仕事が忙しくなってきて」「ちょっと疲れてて」などなどお馴染みの返信が女の子からありますが、これは「あなたに興味がなくなったから」を言い換えただけですよね。
興味がある人、大事な人からのメールは、そうそう何日も放っておけるものではありません。返す必要がない、と判断されているのですね。
もう何年も付き合っているカップルなら、そういうのもアリだと思いますが、まだ会ったこともない二人であれば、メールの返信がない=終了と同義ととらえて良いでしょう。こうなっては、巻き返すのはなかなか難しいですね。

じゃあどうすれば良いのか?それはさっきの逆ですね。

「あなたに興味を持ってもらう」これに尽きます。

それが出来れば苦労しないよ!という声が聞こえてきそうですが、ちょっと待ってください。
あなたは気になる女の子と既にメールアドレスを交換している状態なんですよ。向こうもこちらに少なからず興味を持っている状態なんです。
もしもまだ会ったこともない、顔も知らない(又はSNSなどのプロフィール写真しか知らない)同士なのであれば、これをいかにして保ったまま、実際会うことができるか…これが大事なんですね。

そのためにはまず、余計な自分語りはしないこと。
殆どこのパターンが多いのですが、一つ聞かれたら、10にも20にもして返してしまうパターンです。そんなに返されても向こうは返事できず、その情報量にウンザリしてしまいます。
一つ聞かれたら一つ返す、そしてそれに少しだけ色をつけて別のことを質問する。きちっと焦らず、会話のキャッチボールを楽しみましょう。

二~三日返事がなくてもガマン。
そんな返信が遅い子の場合は、こちらもそれに合わせて遅くする。
基本的に向こうのペースに合わせて、女の子に気分良くメールをしてもらいましょう。そして当たり前だけど忘れがち、とても大事なのは誠実さ。すぐに下の名前で呼ぼうとしたり、女の子のことを根掘り葉掘り聞こうとしない。
相手にとって一体何が地雷か分からないのに、やたらに地雷原を歩こうとしない。まだ会ったこともない人に言いたくないことだってあるはずです。

おわかりいただけましたか?
女の子は減点方式でこちらを採点することが多いです。なのであんまり「相手が女の子だ!」とがっつかずに、仕事先の人との打ち合わせくらいの感じで冷静に余裕を持って接しましょう。
そして余計なボロが出る前に「よかったら一度ご一緒に食事でもいかがですか?おすすめのお店があるんです。ごちそうしますよ!…高級店じゃないですけどね(笑)」と、サッサと誘ってしまいましょう。
一度会って人となりが伝われば、きっとメールももっと楽しくなりますよ!